8/22-2

本当の男女平等でしたら、女性限定に限る必要は有りません。海外のセクハラ事情とR50ラディM問題も取り上げる予定です。現在の男女参画は女性偏向であり、真の男女平等では無い政策の根拠として、男性不在のDV法改正に至っています。この為、男性被害者ですら不利な判例も皆無に非ず。その素地が法の不備なんです。改善されたのは性犯罪でLGBTや男性が含まれている点でしょう。しかしDVはラディF系支援ポルノ団体による法改正で、男性被害当事者の声が反映されていません。
実際、細部の運用面でもNPOシェルターネットが全国区にあっても「女性だけ」入居可。でしたら女性だけ税徴収額UPですか?それも不自然です。後は男性も利用できる様に整備する事でしょう。「女性のための」と言った文言で、見なし男性排除するラディF系支援ポルノ団体。話を戻しますが、2017年6月、DV基金があおぼーし呼んでいます。そこから先の話はDV基金から話を切離し、告知版3や同02でも報じた通り、アウェア系の「外圧」犯行手口になりますが、情報リークやミスリードの話です。
2011年10月もnotice代表が結果的行為として、私を排除した上で見なし魔女裁判を実施。そして2度目ですよね、誹謗中傷の流布。実態と異なる内容を吹聴。コレはアウェア系千葉県船橋市西船橋の一般社団ノーティス問題です。それに関連してDV防止サポートネットちばがある。NPO法人ウィメンズ・ウィングちば辺りを検索すればヒットするでしょう。表現の自由や集会結社の自由はあれど、節度を越えています。他の人を困らせたり迷惑かける行為をすれば問題です。
そうした場乱視配慮の欠如があるので問題なのです。過去の別件前例では、PAPSライトハウスHRN陣営がAVAN陣営や業界狙い撃ちの過去がありました。行政癒着で調査費も血税使うんですよね。両者に関係ない第3者機関が調査なら妥当性あり。こうした抗菌仕様で男女参画10兆円。しかも男性に恩恵無し。女性施策「のみ」でしたから。今後は男女平等で、スタッフも男性比率4-6割にする事です。男性又は女性スタッフが3割以下と言った偏りは問題です。役員名簿でも同じ。
そうした上で、見なし女性限定の場合はNPO法違反に伴う認定取消しや助成金交付金の減額ですよ。減額し過ぎて5割以下の支給額では、本当に要フォロー者を救えなくなる場合も。最大でも半減、その上に認定取消しですよ。こうやって財源支出チェックをしないと、ますます赤字になる。税金取る事ばかりでは批判は当然。歳出見直しが最優先です。
@行政癒着では千葉県警とラディF団体。特に県税を納めている男性県民不在で政策がなされている。具体的に掘り下げるとBNなぞり。人身保護対策でも昔、HRN副代表こと千葉大法科大学院フェミ教授だ委員として動いていた。千葉日報にも掲載。特に2017年はDV優先で扱っていた千葉日報。コレは千葉日報が悪いのではなく、県が悪いので記者は気にする必要なし。要点はDV優先でストーカーを後に。これ自体が問題なんですが。しかも情報隠しをしており、委員も表に出ても良い。
精神科医が24h動いている様だが、どこのDrと言った話が出た。少なくてもラディF系だからダメですね。千葉県の場合、悪く朱に赤く染まった格好。新聞記事で公にされるまで要警戒。県民の知る権利はありますから。裁判所の調停委員や裁判所運営委員、県教委の委員や県公安委のメンバーも千葉県文書館で行政資料として配架されている。色んな意味でも良い事と悪い事がある。良い点は他の都県をリードして振込め詐欺対策。問題は組織名ですね。ここで別件FAQに返答兼ねて取り上げる。
 静岡県警:苦情・問合せ https://www.pref.shizuoka.jp/police/sodan/index.html
 2017/8/7-3告知版06  「静岡県警、男性のDV被害者を加害者にして追い払う」 共同親権ニュース
@実際、BNでDV被害男性がラディFの言い分を鵜呑みにして、不適切な対応した事案。当該男性をDV加害者として扱った問題ですね。止む無く検察に告訴した次第。こうした証拠主義を徹底する適正化を行わなかった当局が問われる事に。また、静岡県警が千葉県警より上である根拠説明。STK担当課が生活安全部人身安全対策課となっている。千葉や埼玉は警視庁にすら出遅れている。生活安全部子ども女性安全対策課 となっており、男性不在ですよね。ジェンダーバイアス。お粗末。
関東管区警察局より本庁(察庁)が音頭取って行政組織名の改善が必要でしょう。そうした統一化で分かりやすく。現状から一歩遅れている証拠です。男性被害の痴漢、DV、ストーカーもあります。そうした対応は子ども女性安全対策課が対応する事自体が不自然です。むしろ性犯罪法改正の方が、まともだと思いますよ。ちゃんと男性被害も視野に入れているから。

続きを読む

スポンサーサイト

8/8-2. 8/21. 8/22-1.

@女性は敵では無い。私をフォローして下さっている方もリベFや鬼女軍団ですから。その旦那、彼氏、男性友人知人とか、輪が広がります。御礼兼ねて頭を下げすには、いられません。問題は一部のイデオロギー系ラディフェミですよ。係争中当事者の方、猛暑にめげず健勝・多幸を祈ります。それにしても倫理が、金欠で変わった。ニュースは新聞からwebへ。広告も従来メディアからnetへ。取材する側も逼迫。最近、変な方向に至るのは、そうした背景がゼロではあるまい。
競争相手がnetユーザーやnetニュースですからね。netの方が自由がある。取材する側とされる側の思惑は違って当たり前だが、かけ離れ過ぎても、取材受けた側が取材協力しなくなる弊害も無くは無い。倫理については大学4年を集めた就活セミナー等で研修している。剣(権)よりペンが強しと言ったオーソドックスから、10取材1出稿・記事化。また、あさイチ作家・室井佑月酸の世間発言。どこの世間ですか?はどこの社会ですか?に通じる。突っ込まれて当然。
産業社会とか、経済社会とか、色々ある。ただ社会が悪いと言っている割には、本当に書き物屋さんでしょうか。と驚くシーンも。ソコが室井さん特有の吉凶混合キャラでもありますが。あさイチも偏っている事あるからね、NHKもラディF積極扱うし。同じく朝日系(ニッカン・ハフ・ウィズ、元朝日・弁ドット)、TBSも。嫌な物は嫌、ただ嫌では無く、経過主義メカニズム論。何が問題なのか。そうした分かりやすさ噛砕き池上さん解説風に。説得では無く説明ですよ。ラディFに対する反論は。
 詭弁  https://dictionary.goo.ne.jp/jn/53722/meaning/m0u/  口八丁  https://dictionary.goo.ne.jp/jn/62113/meaning/m0u/
ラディF共通発言は、言ったもん勝ち・口八丁・詭弁も含む。
[8/21-1]
http://www.kosodate-web.com/aikou/  http://www.wakoudo.org/gaiyo.htm  https://全国法人データベース.com/companies/4040005007933
http://onegaitiger.com/p/80  http://www.nonohananoie.org/viola.html  http://www.nonohananoie.org/FAH.html  http://www.nonohananoie.org/
http://fields.canpan.info/organization/detail/1816532202
@今日は素朴な疑問にお答えするFAQ。実は2017/8/20(日)23:30頃、千葉県千葉市中央区、県道20号千葉寺前でハイビーム威嚇行為事案発生につき、千葉県内緊急配備。特に千葉市中央区都、星久喜、松が丘、若葉区、緑区、美浜区、花見川区、それぞれの周囲男女拠点マーク、フライング防犯訓練開始となりました。同時に川口ナンバー所有者特定訓練の精度も上がる。年寄りが仕事巡回で運転中、目くらまし状態。余りにも悪質な為、皆さんにFAQに答える形で情報提供します。
@実際、千葉県内全域の福祉施設に私の顔が覚えられている事も判明。実際、野田でもそうでしたし、悪い噂をまき散らす格好。特に悪質だったのが2017年6月、名誉棄損事案が発生。やましい事が無いので警察にはキッチリと事情説明。先日の外作業で遠巻きで監視する車両があったので、地元の方に連絡して男が乗っている状態で車を撮影してもらった。止めましょうね、事前に届け出が無い物は110番したり行確の対象になりますから。前回はつくば、今回は川口の隠れ家を情報提供。
当方「命の砦」は1か所しかありません。最後の砦と嘘っぱち付いちゃダメですよ。融通利かして他方に移る事も出来るんだから。ラディF関係は。アラブ諸国では、命には命の償いをさせる、上原多香子、斉藤由貴、宮迫博之がアラブの法律だったら銃殺斬首刑ですよね。人を困らせる危険な挑発行為が続いている件は他方・元相手シリーズ詳報の通り。当方としては弁護士による面会限定に限り、容認です。当事者同士にあっては逆に誘拐だ押し掛けてきた云々とか法務上の事もあるので弁護士限定なんです。
雲隠れで弁護士が事務連絡取れないから別件訴訟提起とか姑息手段を用いるケースも。犯罪加害者側弁護士が被害者側接触交渉する要領と同じです。やったもん勝ちアンフェアからフェアに。さて、元相手雲隠れを兼ねて勤務先を千葉市内、千葉県内外で寝泊まりと言うパターン崩しも必要でしょう。半永久的に千葉市にこだわる格好は止めて頂きたい。かといって自発的じゃ無いと意味が無い。また、実行犯が周囲男女だったりと悪質。方の隙間で警察も動かないし、軽微罰だと立件には程遠い。
連帯責任制として、様々な冤罪の疑いあれば弁護士限定で情報提供。広域連帯責任制ですね。やったもん勝ちの場合、同じ系統に責任とってもらう。

続きを読む

8/7-3. 8/8-1

 「静岡県警、男性のDV被害者を加害者にして追い払う」  http://kyodosinken-news.com/?p=8818
@これがラディフェミの「やったもん勝ち」リークの実態だ。警察リークにマスコミリークですか。  
@マスコミリークの話の続きとして、産経新聞、毎日新聞の件ですね。子ども連去り妻に2350万請求。外圧と言う言葉がある所を見ると、妻側アウェア系絡みか?根底にはレッテル貼りをしたがる情報リーク、やったもん勝ち。私も今回、被害を受けました名誉棄損。2017年6月から極端に嫌がらせが酷くなる格好。タイミングはアウェア系ノーティス+DV基金集会。今回で2度目なので、斬首作戦ですね。首を洗って待ってろとか、犯罪者に言う言葉の首、そして会社を首になると言う意味での首。
元相手とは一言も言っていません。その幇助者こと実行者も法の網。嫌な事は嫌と、正直に言う大切さ、我慢は良くありません。ほら、私さんが嫌がっているじゃないか!と、周囲が擁護しやすい土壌にも。近所徘徊の件は2017.7.24(月)、証拠を見せて説明。また、元相手陣営がデマ流した件でも、実はこうなんですと説明。やましい事無いのできちんと話をした。メンヘラDV女が酷くて別れたくて、弁護士助言でこう言う行動を取ったんですよと。裁判所が審判で長引く旨。精神鑑定の話も裁判所から出ました。
そうした根拠が無いと、裁判所も審判までには至らなかったでしょう。第1回期日には警備要請。元相手親の代理(幇助)DVもありましたから。どれだけ家族含め、当家は心身ボロボロに至ったか、お解り頂けるのではないのでしょうか。2010年夏、親はうちの息子を狙い撃ちにしたと激怒。これもアウェア系関連ですよね。手口が一致。同時に妹が激高して元相手実家に押掛け、髪つかみ膝つかせ土下座させようとした前例。
離婚成立後の2010年12月から町内徘徊。近いと半径300m圏内の7-11に登場。裏道から7-11駐車場に入って来た以上、違法ですよ。今度は周囲男女が代理監視ことストーキング行為。論より証拠、町内で擦れ違い時に挙動不審行為=不安を与える行為。そして迷惑行為の数々。裁判所や検察職員、警察、弁護士、探偵、ストーカー問題扱うNPOにも話している内容をwebでレポート。普通別れたら、新たに同じ市内・同じ千葉市中央区内の事業所に就労したり、同じ小学校学区内に居所を設ける異常ぶり。
周囲教唆して代理DVが代理ストーカーに切り替わっただけの支配病。法スレスレ・違法でも検挙されない軽微。頭を抱えるね。ただ、各種プロのお陰で踏ん切りがついた。
 東京⼤学に対する申立書 偏向報道に対する抗議
 http://oyako-law.org/index.php?%E5%81%8F%E5%90%91%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E6%8A%97%E8%AD%B0
@春名めぐみ 東京大学 京都のアレと一緒に網羅リストに登載。皆さんも准教は下っ端と教えてあげましょう。准教授はロクな奴いない。準教授や教授にトンでもケースあるからね。肩書商法と同じですよ。消防署の方から来ましたと言って消火器売りつけるとか。肩書で権威振りかざしている様な物。自分の目利き肥えは大事。
[8/8-1]
FAQ:各種方針を伝えます。当方は加担型では無く、実況中継と言う客観型です。元相手によるDVストーカー行為、そして周囲への教唆・代理DVが離婚後、代理STKに変化しただけです。本質変わらず形態が変わった。その背後にラディFがおり、女性団体系・支援ポルノによる「外圧」です。2016年3月、わざわざ私を狙い撃ちすべく、濃い黄緑色の本に「品行方正」と明記して狙い撃ち、ありがとうございます。まさに「外圧」ですよね。
声なき声を拾う掘り起しは、こうしたラディF3種に限らず、様々なジャンルで実施。また、了解得ていてもイニシャルや後ろ姿で顔出しが無い格好が多いです。出して下さいと言われてもPRにならない範囲で団体名出して個人名を出さないとか。根源は、新聞でも番地、実名報道の是非があります。投書でも市区町村名と実名とか。そうした旧体質の活字紙面と、新聞サイトweb面の番地省略化。まちまちの対応です、会社によって。ポータルサイトでのニュースは番地出ません。
@両者の意見を掘り下げるのは基本です。また、やり込める事が目的で無い客観性・公平かは別として斜め45度目線。様々な意見をフィードバックさせ、別視点から見ての整合性。そして総合的判断に至るまでの経緯。各種協議を重ねます。いつも複数checkをかけるのは主観的では無い、思い過ごしでは無い客観性を検証する目的でも必要です。警察に事情説明する場合も根拠を示します。

続きを読む

8/7-2

@話戻すが、結局はサポーターとのコミュニケーション欠如でしょう。そこは辛辣指摘ですね。また、説得をするのではなく、説明すると言う私の言い方にもコミュニケーション論がある。池上流の分かりやすさですよ。また、経過主義メカニズム論は辻丸氏の結論ありきでは無いフラットが重要。説明の仕方でも私の場合、告知版3用に第1信号系>本能・感情、第2信号系>理性、地域不法侵入(STK規制法違反、迷惑防止条例違反、軽犯罪法違反、民事不法行為、他)と言った具合に、置き換えて説明している。
スティグマと言うレッテル貼りでもそう。イメージ操作=ラディF得意のリーク・ミスリードですね。でも今後は違法行為で処罰されます。既に条例違反で処罰可能だが軽微罰なので積極運用されなかったが。そこの所は告知版3で旧盆以降に。でも私関連でも、デマをラディF関連が2017年6月、吹聴していたことが発覚して、より一層、理不尽・不当・非礼・不義理と言った、人を困らせる行為に対しては厳しく取り締まる事を実施。青天の霹靂作戦も。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/122333/meaning/m0u/
広島・長崎に通常の空襲無かったのは理由があり、原爆威力をリサーチする目的で、あえて通常空襲エリアから外した。終戦から、新たに最小限の「攻撃は最大の防御なり」と法改正でしょうか。核不要で武器、先制じゃないと北発射から10分着弾で間に合わない。脱線するので他方で。
@web内輪版系で明記。一定時間経ったら告知版系でUP。内覧会ヒヤリング経由でワンクッション。辻丸氏先行暴露に至ったのは、辻丸氏が悪いだけでは無い。前記した可視化こと、情報隠しをしている諸問題。情報公開と自己情報開示の紙一重と同じく、バランス重要。HRNも情報隠しをしているけどね。最後に1点。分析と同じくAVパッケージに発売元と編集制作元の表示義務化ですね。業界改革推進委の適正マーク入りのシール貼付け条件ですね。商品にIPPAシール貼付と同じく。
市販薬でも8/7-1画像の通り、発売元と製造元が明記されている。雑誌でも営業と編集の連絡先が雑誌の背表紙に記載されている。AVでも編集制作と発売元の両方を明記する事です。会社名と所在地の2点ですね。個人の販売でも特定商取引法に基づく表記と称して氏名や住所を明記していますよね。それと同じです。
 サンプル http://yakujihou-marketing.net/archives/542  http://www.paydesign.co.jp/attention/example.html
@他のラディF系。アウェア系「外圧」マニュアルが役に立ちました。潰す気か?あり得ない。HRN伊藤和子さんの「変わる」事。民間企業でも顧客ニーズの動きをつかんで、会社の方針が「変わる」。赤字続きでは銀行も貸してくれなくなる、貸し剥がしも。「変わる」言葉を引用。これは別ジャンル無関係の別件ニュースnet記事でも書かれていた。分かりやすく独自解説すると、子どもを頭ごなしに謝らせる格好では真の謝罪には至っておらず、反発して逆リベンジの懸念がある。
結局は経過主義メカニズム分析論と同じ。ただダメでは体罰と同じです。なぜだめなのか、問題が生じるのか。その細かい点ですね。既にラディF3種関連で別件、ピンポイントかけている人たちの事案があり、当方が事後情報限定で情報リークも良いでしょう。正確性を維持する都合上、ミスリードを避ける格好。AV出演強要を発端に芸能界移籍を含む雇用契約問題。痴漢・DV・虐待各種冤罪と証拠主義。共同親権もDV冤罪とラディFメンバー重複する。そうでなくても言葉不足で曲解齟齬だって生じやすい。
慎重だ。他にも内輪版系で書いた通り、芸能事務所ムラ社会で、干され気味の芸能人と同じく、住民行動界でもラディF3種のズル賢さ。市民団体NPO、一般社団とか。ハブですね。数年前にはシェルターネット参加条件が女性「だけ」と言った人権侵害問題発言も。NPO法違反ですよ。男女平等の精神に反します。こんな具合に、色んな事案をweb閻魔帳に。アウェアが被告になったプログラム被害訴訟。
@元相手事案でも総理バッシングと同じく、当方の件で情報リーク・ミスリード名誉棄損問題が2017年6月に発生。警察で当方のSTK被害状況など事情説明しましたけどね。水戸や土浦、市原ほか、色んな友人知人と面会時、エグイとか汚いとか、言ってましたね。いちいち汚いと言ってられないんです、日替わりで攻撃受けていますから。ああ言えばこう言う屁理屈。ラディFズル賢い手口は、自分達の団体名を名乗らずメディアリークとか。団体なんだから公人であり、文責と同じく主張責任持つべきですよ。
組織として。そうした自信が無ければ、初めからメディア露出しなきゃ良い。不確かな状態で表に出すより、確実な事が確認できた時点まで留保する慎重姿勢が無い。HRNイベントで社民党元党首フェミ弁登場で化けの皮が剥がれた。

続きを読む

アクセス
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
21798位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5804位
アクセスランキングを見る>>
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
プロフ
1983.12~執筆発行。 告知版3(姉妹blog):元相手シリーズ、雇用契約詐欺・女優出演強要。 告知版05:ラディF各種。 基本理念:互いの違いを認め合い、共に支え合って生きて行く事でしょう。それが出来ず、イデオロギー的な偏向・不規則発言をするラディFには残念です。こうした端緒で様々な企画を用意しました。以下その詳細。

chihana043

Author:chihana043
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QR